生命科学部 応用生物科学科

植物生長制御研究室

Umehara Lab.

 
 

1.14 明治大学の瀬戸先生、京都大学の山口先生らとの共著論文がNature Communicationsに掲載されました。publicationsを更新しました。https://www.nature.com/articles/s41467-018-08124-7


12.21 毎年恒例のランウドワンで忘年会ボウリングを行いました。今年1年お疲れ様でした。来年も良い1年になりますように。photosを更新しました。


12.17 羊土社から「基礎から学ぶ植物代謝化学」が発売となりました。この本の中の第6章植物ホルモンを梅原教授が執筆しました。是非ご覧下さい。publicationsを更新しました。


12.5-16 チリのコンセプション大学とチリ・カトリック大学を訪問し、現地のトマト畑を視察しました。photosを更新しました。


11.28 ノルウェー・トロムソ大学からKirsten Krause教授とKarsten Fisher教授が訪問され、Cuscuta植物に関する講演をして頂きました。photosを更新しました。


11.26 筑波大学生命環境系の岩井宏暁先生をお招きし、植物生理学および植物バイオテクノロジーの講義で細胞壁に関する特別講義をして頂きました。 photosを更新しました。


11.15 D3の山田君、昨年度卒業した大竹さんが筆頭著者の原著論文が、Journal of Plant Growth Regulationに掲載されました。https://link.springer.com/article/10.1007/s00344-018-9887-7


11.1-4 酪農学園大学の小八重先生を訪問し、共生菌の接種試験方法を教えてもらいました。その後、札幌で開催された植物化学調節学会でM1の田巻くんがポスター発表を行いました。 photosを更新しました。


10.24 京都で開催されたPlant Dormancy Symposium 2018でM1の田巻くんがポスター発表を行いました。photosを更新しました。


10.20 学長施策の一つ、農業体験(稲刈り)に参加しました。photosを更新しました。


10.15 D3の山田君、昨年度卒業した大竹さんが筆頭著者の原著論文が、Journal of Plant Growth Regulationに受理されました。おめでとうございます。 publicationsを更新しました。


9.14 3年生の仮配属生が研究室メンバーに加わり、歓迎会を行いました。membersとphotosを更新しました。


9.7-8 第4回植物の栄養研究会でD1の進藤くんがポスター発表を行いました。研究会終了後、修学院離宮の棚田を見学させていただきました。大変貴重な経験でした。 photosを更新しました。


9.6 昨年度卒業した長谷川さんが第1著者の原著論文が、International Journal of Molecular Sciencesに掲載されました。おめでとうございます。 publicationsを更新しました。http://www.mdpi.com/1422-0067/19/9/2645


8.29 群馬県農業技術センターとの交流会で「薬用植物トコンの不定芽形成における植物ホルモンの働き」という演題で話題提供を行いました。


8.26-28 金沢商工会議所会館で開催された日本植物細胞分子生物学会でM1の田巻くん、D1の進藤くん、梅原教授が口頭発表を行いました。photosを更新しました。


8.19-24 アイルランド・ダブリンで開催されたInternational Association for Plant Biotechnology (IAPB2018)でポスター発表を行いました。


8.3 埼玉県農業高校の生徒さん対象のサイエンスアカデミーで、DNAの変異を検出する実験講座を行いました。 photosを更新しました。


7.20 D1の進藤くんが執筆した和文総説論文がアグリバイオに掲載されました。 publicationsを更新しました。


6.28 梅原教授が中国・杭州で開催されたThe 4th International Conference on Agricultural and Biological Sciences (ABS2018)で招待講演を行いました。 photosを更新しました。


6.16 学長施策の一つ、農業体験(田植え)に参加しました。photosを更新しました。


6.1 今年は学生実習で使うタマネギの発芽率があまり良くないため、TAの学生が必死に準備しています。photosを更新しました。


4.28 お花見BBQを開催しました。卒業生も来てくれました。photosを更新しました。


4.11 応用生物科学科2年生の池畑さんが、研究室でアルバイトを始めました。頑張って下さい。photosを更新しました。


4.11 D1の進藤くんが第1著者の原著論文が、Plant Directに掲載されました。おめでとうございます。publicationsを更新しました。https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/pld3.50


 

News

植物のかたちを決める植物ホルモンの研究

 植物は、食糧生産、環境保全、エネルギー獲得などさまざまな場面で我々の生活に関わっています。今、その植物が持つ潜在的な機能を引き出し、持続的な社会の構築に貢献することが求められています。私の研究室では、植物のかたちをコントロールする植物ホルモン(あるいは植物生長調節物質)や人の健康に関わる機能性成分など、植物が生産するケミカルに注目した研究を進めています。特に、現在では植物ホルモンのオーキシン、サイトカイニン、そして最近発見されたストリゴラクトンに注目した研究を展開しています。これらの植物ホルモンは、植物体内には極微量しか存在しません。東洋大学には、先端分析機器が多数揃っており、それらの量を精密に検出、定量することができます。

New!